offcourse L O V E その昔、オフコースというバンドがあった。。
本文へジャンプ2011/1  OPEN
welcome! YOu ARE
番目のオフコースファン。


オフコースの 駆け出しを 支えた男。

新田和長氏
西沢氏
2011年3月3日 20:10:58UP

上野博氏

オフコースへの批判・・。
2011年2月10日 2:03:47UP

小田さんの キーボード
2011年2月10日 2:03:47UP




藤沢映子さん
ありがとう本をのこしてくれて











...



数え切れない思い出を・・愛に誘われて、闇を飛び立つ・・

 

オフコースの歴史・・・。
小田和正鈴木康博の出会い。

アマチュア時代。
大学時代音楽を楽しんでいた。
音楽コンテストに思い出作りで参加し単なる腕試しが命とりに・・。
デビューにまつわる話。
三人時代からスタートだった。
三人から二人の時代に・・。
二人時代の作品のすばらしさ・・
清水仁大間ジロー松尾一彦との出会い、
五人時代の幕開け・・。




大阪フェスは愛すべきホールだった・・。

fがひとつおおいアンソロジーの話、(そのうちUP)



1974/5/5発売

レコーディング開始時、できていたのは3曲だけで、曲作りと平行して断続的にレコーディングを行うことになった。期間中、レコーディングは何度も中断した。レコーディング期間は7ヶ月間となっているがスタジオ使用は150時間に満たず、その結果2人でアレンジを詰める作業が出来ず作曲者自身が手がけるという完全な分担作業で行われた。バックトラックを2時間に1曲録るペースで進められ、後になってからの録り直しや差し替えもほとんど行われなかった。W


私的オフコースの音楽とあの日

ぼくのなかのおもいではあの時代のオフコースの歌とともに眠っていた。
ダンボールの中にあった、オフコースのLP、その段ボールを開けたとき
数々の記憶がよみがえる・・。

なぜ、オフコースを聞いていたか?

オフコース  愛の唄
オフコース「さよなら」の歌の思い出・・ その歌を聴くとあのときに戻れる。

オフコース と タンバリン と 小田さんの気持ち

OFF COURSE BOOK 15 拓郎がオフコースを語る。

yes-yes-yes の大合唱。

オフコースカンパニー?

オフコース 「 さよなら 」 の謎。

解散のはなし・。2011年2月27日 22:45:28




オフコースの思い出を教えてください・・。


小田さん笑っていいともにでる




消えないうちに愛を 預けておくから 切ないときには 開けてみればいい
offcourse-love
and more
オフコースは、東芝EMIから、東芝の撤退。そして、いまや、ユニバーサルなんとか
なっています。




オフコースの再結成はない、あるとすれば、妄想として、新作CDを作る。テーマはなにがいい・・。
再結成するとしたら、テーマは「再生」であろう。
ツアーにでる。オフコース・カンパニーが再結成される。
昔のスタッフが召集される・・。

つづく・・管理人
 リンクはご自由に貼っていただいてかまいません。
OFFCOURSE L  O  V  E


オフコースのあるファンのサイトは
べんとうやのおっさんが
こそこそと作っています。
 このサイトの著作上の問題や侵害を犯しているとおもわれる部分がありますが、 どうぞ、ご容赦ねがいます。問題が多い場合は削除しますので、メールをおよせください・
osatani@osatani.com
Copyright (C) 2011 longseven. All Rights Reserved.
お願い、オフコースカンパニー

http://www.fareastcafe.co.jp/   http://suzukiyasuhiro.jp/
http://www.gallery-untitled.com/index2.html   http://www.omajiro.com/  http://www.abc-web.jp/