485系はいまだに活躍しているみたいです。181系の後を受け登場し
北陸線などの雷鳥などでよくみましたね。

485系は、直流電化区間と交流電化区間を直通できる交直両用電車である。1964年に開発された481系電車の発展型で、1968年から1979年にかけて大量増備され、日本各地で特急列車に広く用いられた。

189系 鉄道の難所碓氷峠ごえに開発されたもの。
381系 381系振り子式電車はカーブの多い路線のスピードアップを目的に開発された車両で、1973年に中央本線(西線)の特急しなのとして営業を開始した。





TOP

大阪駅しなの号 381系 ふりこ型。酔いが回ります。

189系特急あさま、直江津駅で、おそらく昭和53年ごろ。写ってるのは友人。